【ドラクエタクト】メタルドラゴン評価・考察

メタルドラゴン キャラ評価・考察
この記事は約4分で読めます。

【メタルドラゴン】評価・考察記事です。

スポンサーリンク

メタルドラゴンの基本性能

メタルドラゴン

リーダースキル

バギ属性威力+10%

リーダースキルはバギ属性威力+10%です。

バギ属性とくぎ持ちでパーティーを固め、バギ系攻撃主体の戦略スタンスの場合にのみリーダー適正があります。

ステータス

無凸1凸2凸3凸4凸完凸総合順位
HP66870173476880183510位/160体
MP26728029330732033313位/160体
攻撃力28129530932333735116位/160体
防御力3423593763934104276位/160体
素早さ20121122123124125148位/160体
賢さ17017818719520421242位/160体
移動力222222

ステータスが総合的にまずまず高いSランクキャラクターです。

防御力は総合6位とTOP10にランクインです。


※順位はR2.11/4時点での値になっています。

参照はドラクエタクトサーチさんです。

ドラクエタクトサーチ

特技一覧

しんくうは 
攻撃(体技) MP:26 射程:周囲1
射程

範囲内の敵全てにバギ属性の体技中ダメージを与える


ベビーブロウ 
攻撃(物理) MP:20 射程:1
射程:1

敵1体に威力195%の物理ダメージを与える


トルネード
攻撃(体技) MP:84 射程:周囲1
射程

範囲内の敵全てにバギ属性の体技大ダメージを与える


攻撃範囲が周囲1のバギ系体技を得意としています。

体技のみならず無属性の『ヘビーブロウ』といった物理攻撃も扱います。

バギ系とくぎに特化したキャラクターです。

属性耐性

 メラ  ギラ  ヒャド  バギ 
 大弱点 激減
 イオデイン ドルマ
 激減 大弱点

ヒャド系、イオ系に対して強い耐性を持ち、メラ系とドルマ系にめっぽう弱いです。

状態異常耐性

眠り 物理封じ呪文封じ
半減無効 ー
体技封じ息封じ移動制限 休み
半減超弱点
幻惑呪い麻痺混乱
超弱点
魅了


眠りと体技封じに強めですが、移動制限と混乱にはめちゃくちゃ弱いです。

毒系は無効となっています。

固有スキル/覚醒スキル

Lv1 体技のコツ ステータスアップ
Lv2 イオ耐性+25 ステータスアップ
Lv3 トルネード威力+5% ステータスアップ
Lv4 ヒャド耐性+25% ステータスアップ
Lv5 トルネード威力+5% ステータスアップ

固有スキルは持っていません。

入手方法

常設SPスカウトから排出されます。

概評

初登場はDQ5です。

銀色のボディを持つ機械仕掛けのメカドラゴンです。

【ドラクエタクト】では『物質系』ですが、DQ5では『ドラゴン系』として登場しています。

見た目から系統を選別して決めるのが難しそうですね。

メタルドラゴン

ナンバリングシリーズでは、DQ5、DQ10、DQ11と登場は少ないです。

しかし、モンスターズには毎度おなじみで登場しているので知名度は高いキャラクターとなっています。

所持しているとくぎを見る限りあまり性能は良いとは言えないのが残念です。

現環境での体技の立ち位置は下の下になってしまっています。

相性の良いリーダー

ベスキング

【ベスキング】

リーダースキルの体技威力+10%が、【メタルドラゴン】の体技とくぎの威力を底上げします。

【メタルドラゴン】を筆頭に、体技持ちキャラクターでパーティーを固める際は【ベスキング】がおすすめです。

おすすめ装備

武器

竜牙の剣
【入手方法】ゴーレムロード6
【特殊効果】物質系体技威力+4%
【初期ステータス】 攻撃+22

ゴーレムロード6をクリアすると入手可能です。

覚醒素材は使うべき?

非推奨です。

他のSランクキャラクターに使用しましょう。

まとめ

ドラクエタクト内では、3本の指に入る産廃キャラクターです。

今後の覚醒システム導入時などに上方修正されて欲しいキャラクターの一体です。


しかし、バギ属性が主体のパーティーを組む際は、物理・呪文関係無しに威力補正をかけることができるバギ系のスペシャリストです。


特別所持していなければいけないキャラクターではありませんが、引けたらぎりぎり当たりキャラクターと言えるでしょう。

青森なめ子@管理人
青森なめ子@管理人

メカメカしい見た目に惚れました。

付き合ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました