【ドラクエタクト】つららスライム評価・考察

つららスライムアイキャッチ キャラ評価・考察
この記事は約4分で読めます。
つららスライムメイン

【つららスライム】評価・考察記事です。

スポンサーリンク

つららスライムの評価

キャラ総合評価最強ランクリセマラ
つららスライムアイコン6.0/10.0点BランクBランク
Sランク現環境においてトップの最強キャラクター
Sランク複数のコンテンツで活躍できるキャラクター
Aランク起用するステージがあるキャラクター
Bランク起用できるがステージが少ないキャラクター
Cランク基本的に起用しないキャラクター
Dランク起用するステージがほぼ無いキャラクター

つららスライムの基本性能

リーダースキル

ヒャド属性威力+5%

リーダースキルはヒャド属性威力+5%です。

現環境ではリーダー適正はありません。

ステータス

無凸1凸2凸3凸4凸完凸総合順位
HP281295309323337351141位/166体
MP23624725927128329526位/166体
攻撃力20321322323324325367位/166体
守備力29230632133535036510位/166体
素早さ16617418219019920772位/166体
賢さ21322323424425526617位/166体
移動力222222

守備力と賢さが高く、MPもそこそこです。

ただ、HPが低いのでプラスマイナスで言うと評価はマイナス寄りです。


※順位はR2.11/15時点での値になっています。

参照はドラクエタクトサーチさんです。

ドラクエタクトサーチ

特技一覧

ヒャド
攻撃(呪文) MP:4 射程:3
射程:1

敵1体にヒャド属性の呪文小ダメージを与える


ヒャダルコ
攻撃(呪文) MP:24 射程:前方3
射程

範囲内の敵全てにヒャド属性の呪文中ダメージを与える


イオラ
攻撃(呪文) MP:30 射程:2
射程

範囲内の敵全てにイオ属性の呪文中ダメージを与える


HPが低めなのがネックですが、守備力の高い呪文攻撃アタッカーとなっています。

ヒャド系・イオ系の呪文を扱います。

属性耐性

 メラ  ギラ  ヒャド  バギ 
激減
 イオデイン ドルマ
大弱点大弱点激減

ヒャド系、ドルマ系に対して強い耐性を持ち、イオ系とデイン系にめっぽう弱いです。

状態異常耐性

 眠り 物理封じ呪文封じ
超弱点超弱点
体技封じ息封じ移動制限 休み
 幻惑呪い 麻痺混乱
 無効半減
 魅了
半減

呪いと魅了に強めですが、眠りと呪文封じにはめちゃくちゃ弱いです。

幻惑系は無効となっています。

まほうタイプでありながら、呪文封じが弱点なのはネックです。

固有スキル/覚醒スキル

Lv1 まれにインテ ステータスアップ
Lv2 ドルマ耐性+25 ステータスアップ
Lv3 ヒャダルコ威力+5%
   ステータスアップ
Lv4 ヒャド耐性+25 ステータスアップ
Lv5 ヒャダルコ威力+5%
   ステータスアップ

固有スキルは所持していません。

入手方法/ドロップステージ

全てのSPスカウトから排出されます。

【つららスライム】は、非ドロップキャラクターです。

概評

初登場はDQ10です。

【スライムつむり】の亜種となっており、貝殻ではなくつららを背負っています。

体の色は雪のように真っ白で、目が赤いのが特徴のスライムです。

つららスライム戦闘
DQ10より

改めて見ると目が怖いです。吸い込まれそうな瞳をしています。

最近のシリーズから実装されたキャラクターになるので、残念ながら私のお気に入り、テリーのワンダーランドには登場していません。


ドラクエタクトでは、まほうタイプのAランクキャラクターとなっていますが、まほうタイプには珍しく守備力が高いです。

しかし、HPがかなり低い設定値なので過信はできません。油断しているとその氷は粉々に砕かれてしまいます。

溶けてもまほうタイプだということです。


ヒャド系のほかに『イオラ』も扱えるので、幅広いステージで起用できる可能性を秘めています。

相性の良いリーダー

ワイトキング

【ワイトキング】

リーダースキルの呪文威力+10%が、属性に縛りなくダメージ威力に補正をかけることができます。


ゾーマ

【ゾーマ】

リーダースキルのヒャド属性呪文威力+20%が、『ヒャド・ヒャダルコ』の威力補正となります。

おすすめ装備

スライムワンド

スライムワンド
【入手方法】バブルスライムロード6
【特殊効果】スライム系呪文威力+4%
【初期ステータス】賢さ+22

バブルスライムロード6をクリアで入手可能です。

覚醒素材は使うべき?

Aランクキャラクターということもあり、推奨できません。

まとめ

以上です。


DQ10で初登場し、その見た目から絶対にヒャド系しか使用できないだろうと思われがちな【つららスライム】ですが、『イオラ』を使用できる点で優秀です。


まほうタイプでありながらトップ10に入る守備力を兼ね備えています。しかし、HPの低さが足を引っ張っています。二属性の攻撃系呪文を習得するので、妨害系や弱体系の呪文を習得させるのがおすすめです。


自身にリーダー適正はありませんが、ヒャド・イオ系が弱点の敵ステージなどで活躍できます。


Aランクキャラクターではありますが、引けたら当たりキャラクターと言えるでしょう。

青森なめ子@管理人
青森なめ子@管理人

ヒャドを扱うだけに冷たいまなざしをしています。

過去に何があったのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました