【ドラクエタクト】ホークブリザード評価・考察

ホークブリザードアイキャッチ キャラ評価・考察
この記事は約5分で読めます。

【ホークブリザード】評価・考察記事です。

スポンサーリンク

ホークブリザードの評価

キャラ総合評価リーダー評価サブ評価
ホークブリザードアイコン7.5/10.0点3.5/10.0点7.0/10.0点
最強ランク周回高難易度闘技場
BランクCランクAランクAランク
Sランク現環境においてトップの最強キャラクター
Sランク複数のコンテンツで活躍できるキャラクター
Aランク起用するステージがあるキャラクター
Bランク起用できるがステージが少ないキャラクター
Cランク基本的に起用しないキャラクター
Dランク起用するステージがほぼ無いキャラクター

ホークブリザードの基本性能

リーダースキル

自然系息威力+10%

リーダースキルは自然系息威力+10%です。

息攻撃は、ダメージがレベル値に依存する使用となっているので、リーダースキルで倍率を上げるのは実用性がありません。

ステータス

無凸1凸2凸3凸4凸5凸総合順位
HP373391410428447466138位
MP23024125326427628748位
攻撃力24425626828029230565位
守備力22223324425526627761位
素早さ28630031432834335725位
賢さ16817618419320121058位
移動力444444WT/35

補助タイプということもあり、MPと素早さが高めのステータス値となっています。

守備力もそこそこはありますが、HPがペラペラレベルなので耐久力がありません。

移動力が4あることは強みですが、調子にのって戦局を飛び回っていると撃ち落されますので注意しましょう。


※順位はR3.1/5時点での値になっています。

参照はドラクエタクトサーチさんです。

ドラクエタクトサーチ

特技一覧

あまい息
弱体(息) MP:11 射程:直線
射程

範囲内の敵全てをときどき眠らせる


ベホイミ
補助(呪文) MP:28 射程:自分を含む1~2
射程:1

なかま1体のHPを中回復する


氷鳥の息
弱体(息) MP:57 射程:直線
射程

範囲内の敵全てにヒャド属性の息中ダメージをあたえる まれに物理を封じる


相手をときどき眠らせる『あまい息』、味方の回復を行える『ベホイミ』、ヒャド属性中威力+まれに物理封じの息攻撃『氷鳥の息』を習得する自然系のキャラクターです。

特筆すべきは『物理を封じる』といった付加価値を所有していることでしょうか。

あくまでも確率での話になるので、打ち損じは少なくないでしょう。

味方の回復、敵を眠らせる、物理封じとバリエーションに富んだAランクキャラクターとなっています。

属性耐性

 メラ  ギラ  ヒャド  バギ 
 激減 激減 大弱点
 イオデイン ドルマ
大弱点

メラ系、ヒャド系に対して強い耐性を持ち、バギ系とデイン系にめっぽう弱いです。

状態異常耐性

 眠り 物理封じ呪文封じ
 超弱点超弱点
体技封じ息封じ移動制限 休み
半減 無効
 幻惑呪い 麻痺 混乱
 半減
 魅了


息封じと麻痺に強めですが、眠りと毒にはめちゃくちゃ弱いです。

息封じに耐性があるのはグッドです。

また、移動制限は無効となっていますので、移動力4を脅かす存在は皆無でしょう。

固有スキル/覚醒スキル

Lv1 ヒャド属性息威力+10% 
   ステータスアップ
Lv2 メラ耐性+25 ステータスアップ
Lv3 氷鳥の息威力+5%
Lv4 ヒャド耐性+25 ステータスアップ
Lv5 氷鳥の息威力+5%

入手方法

ホークブリザードスカウト

花嫁SPスカウトから排出されます。

R2.12/31~2/16まで開催中の花嫁SPスカウトが終了すると、SPスカウトが復刻まで入手不可となるので入手しておきたいです。

その他、なかま紹介所からも入手可能となっています。

仲間紹介所記事はコチラ

概評

初登場はDQ5になります。

涼しげな水色の体に冷気をたくわえており、近づく者すべてを凍らせると言われています。

また、【ホークブリザード】【ひくいどり】の上位種にあたります。

ホークブリザード挿絵

この【ホークブリザード】ですが、DQ5の作中では集団で出現して『ザラキ』を唱えてくるので、非常に恐ろしいキャラクターだった記憶が新しいです。

ちなみに、私のお気に入りテリーのワンダーランドにも登場しています。

DQMテリーホークブリザード

DQ5での特徴を継承しており、しっかりと『ザキ』を覚えます。

ドラクエタクトでは、ゲームのシステム上『ザキ』は導入しずらい部分があるため実装はされていません。

鳥シリーズに新たな旋風を巻き起こす存在となるか、はたまた足掛けになるのかは環境次第です。

相性の良いリーダー

相性を考えてパーティーに編成することは無さそうです。

眠り、物理封じ、回復と三種の役割を担えるので適材適所でパーティーに組み込みましょう。

強いて言うならば『ベホイミ』は呪文となるので、呪文威力アップリーダースキル持ちパーティーに組み込むと回復威力がアップします。


ワイトキング

【ワイトキング】

リーダースキルは、呪文威力+10%となっています。

おすすめ装備

大樹のツメ

大樹のツメ
【入手方法】ぐんたいガニロード6
【特殊効果】自然系息威力+4%
【初期ステータス】攻撃力+11、素早さ+17

ぐんたいガニロード6をクリアで入手可能です。

覚醒素材は使うべき?

Aランクキャラクターですので、基本的に非推奨です。

まとめ

以上です。


DQ5で初登場した【ホークブリザード】ですが、眠り・物理封じ・回復と三種の役割を担える器用なキャラクターとして実装されており、適材適所で活躍できる補助タイプとなっています。

・移動力が4
・回復&物理封じ&眠り持ち

・HPが低く紙装甲
・物理封じ・眠りは確率で確実ではない

上記にも記載した通り、物理封じと眠りは確率となっているので過信しすぎてはいけません。

しっかり弱点をついた立ち回りができればベストです。

Aランクキャラクターとして、移動力4を生かした戦局の補助役として申し分ないので、引けたら大当たりキャラクターと言えるでしょう。

青森なめ子@管理人
青森なめ子@管理人

鳥シリーズ追加です。THE・冷凍焼き鳥!

コメント

タイトルとURLをコピーしました