【ドラクエタクト】クリフト評価・考察 ※R3.5.3改訂

クリフトアイキャッチ キャラ評価・考察
この記事は約6分で読めます。
クリフトメイン

【クリフト】評価・考察記事です。

スポンサーリンク

クリフトの評価

キャラ総合評価リーダー評価サブ評価
クリフトアイコン8.0/10.0点7.0/10.0点8.5/10.0点
最強ランク周回高難易度闘技場
SランクAランクSランクAランク
Sランク現環境においてトップの最強キャラクター
Sランク複数のコンテンツで活躍できるキャラクター
Aランク起用するステージがあるキャラクター
Bランク起用できるがステージが少ないキャラクター
Cランク基本的に起用しないキャラクター
Dランク起用するステージがほぼ無いキャラクター

クリフトの基本性能

リーダースキル

敵の攻撃力-10%

リーダースキルは敵の攻撃力-10%です。

指定の範囲内であれば、敵の攻撃力を無条件で下げることができます。

トロルキングアイコン

【トロルキング】と同じリーダースキルとなっています。

違いがあるとすればイケメンか、紫色のハゲちょびんかどうかでしょう。

お世辞でもリーダー適正はあります。とは言えない効果になっています。

さて、性能を見ていきましょう。

ステータス

無凸1凸2凸3凸4凸完凸総合順位
HP76480284087891695527位
MP28930331733234636136位
攻撃力37539341243145046819位
守備力24125326527728930156位
素早さ25326527829030331672位
賢さ28630031432834335718位
移動力222222WT/60

文句なしに強いキャラクターだと言えます。

総合的にステータス値が高く、文句のつけようがありません。


※順位はR3.5/3時点での値になっています。

参照はドラクエタクトサーチさんです。

ドラクエタクトサーチ

特技一覧

神官の加護
補助(体技) MP:28 射程:自分を含む1~2
射程:1

なかま1体の攻撃力と呪文耐性を上げる
(効果3ターン)


レッグスラスト
弱体(物理) MP:42 射程:直進

範囲内の敵全てに威力250%の物理ダメージを与える 
まれに移動封じにする


ベホマラー
攻撃(物理) MP:40 射程:1
射程

敵1体に威力94%のメラ属性物理ダメージを3回与える


餓狼突き・極
攻撃(物理) MP:74 射程:直線
射程4

【必殺技】範囲内の敵全てに威力300%の物理ダメージを与える 2マス後ろに移動させる
(必要ターン数:3)


味方の支援・回復と物理攻撃とくぎを得意とするキャラクターです。

『英雄系』として必殺技を所持しており、直線範囲において敵を2マス移動させるといった付加価値のある『餓狼突き・極』を所持しています。

本来、回復役キャラクターであれば、攻撃については他キャラクターに劣る部分になるはずが、この【クリフト】は攻撃力も高くさらに付加価値を兼ね備えています。

叩けて守れて尚且つイケメンです。

属性耐性

 メラ  ギラ  ヒャド  バギ 
 激減 ー大弱点
 イオデイン ドルマ
 激減 大弱点

メラ系、イオ系に対して強い耐性を持ち、バギ系とドルマ系にめっぽう弱いです。

状態異常耐性

 眠り 物理封じ呪文封じ
 半減
体技封じ息封じ移動制限 休み
 無効
 幻惑呪い麻痺混乱
 超弱点半減超弱点
 魅了


呪文封じと呪いに強めですが、幻惑と麻痺にはめちゃくちゃ弱いです。

呪文封じに耐性があるのはグッドです。

固有スキル/覚醒スキル

初期 サントハイムの守護者
   3ターン目の行動開始時MPを回復する 
   守備力を大幅に上げる(効果3ターン)
Lv1 女神の加護 
   ステータスアップ
Lv2 イオ耐性+25 ステータスアップ
Lv3 ベホマラー効果+5%
   餓狼突き・極威力+5% 
   ステータスアップ
Lv4 メラ耐性+25 ステータスアップ
Lv5 ベホマラー効果+5%
   餓狼突き・極威力+5% 
   ステータスアップ

1凸で戦闘開始時から5ターンの間、ダメージを10%軽減できる【女神の加護】を習得します。耐久力がアップしますのでぜひ凸させておきたいです。

固有スキル発動条件は、尻上がりな3ターン目ではありますが、MP回復と守備力大幅アップとなっているので、防御面においては1凸で耐久力アップ重ね掛け状態となります。

クリフトは3ターン目以降はカチカチ山です。

入手方法

クリフトSPスカウトから排出されます。

概評

初登場はDQ4になります。

サントハイム城の神官という設定になっています。

FC版だと女性にモテモテという設定の【クリフト】さんですが、リメイク版では【アリーナ】に対して明らかな恋心を抱いており、日光浴したいと言っただけで想像して鼻血を出す始末です。

DQ4において、彼はAI戦闘になると途端に『ザラキ大好きマン』に豹変します。

とにかく『ザラキ』を連発します。

イベント3

DQ4イベントの冒頭のシーンでは、このネタ的要素を取り入れたのではないでしょうか。

『クリフト=ザラキ』

代名詞となってはいるものの、もはや馬鹿にしているとしか思えません。

残念ながら、ドラクエタクトでは『ザラキ』は実装されませんでしたが、逆にかなり強い性能のキャラクターとして登場しています。

殴って守れて、耐久力があって多少の持久力もあります。

ちょっとやりすぎかな…と感じる程です。

相性の良いリーダー

祭魔ジュリアンテ

【祭魔ジュリアンテ】

リーダースキルの物理威力+10%が、属性に縛りなく物理攻撃のダメージ威力に補正をかけることができます。


ワイトキング

【ワイトキング】

リーダースキルの呪文威力+10%が、属性に縛りなく呪文威力に補正をかけることができます。


クリフトの神髄は味方の支援・回復になりますので、ぶっちゃけてしまえばリーダースキルを気にせずどのパーティーに起用しても良いでしょう。

できるならば、攻撃手段が物理となっているので補正をかけられるリーダーが望ましいです。

おすすめ装備

ほほえみの杖

ほほえみの杖
【入手方法】DQ4イベントノーマル3章4話
      DQ4イベントハード3章4話
      DQ4イベントベリーハード3章4話
【特殊効果】回復呪文効果+4%
【初期ステータス】賢さ+22

覚醒素材は使うべき?

十分に推奨できます。

1凸でいきなり【女神の加護】を習得できます。

※【女神の加護】戦闘開始時から5ターンの間、ダメージを10%軽減

まとめ

以上です。


新規実装された系統【英雄】キャラクターの【クリフト】ですが、サポーターならぬ攻撃力を所持しており、回復・補助のみならず攻撃にも特化しています。


前方2マスの射程で攻撃できる『レッグスラスト』を習得するため、移動力2をネックにさせないようなとくぎ構成になっています。

ただ、素早さ・守備力はそこまで高くないので、先手は取られガチになりそうです。

引けたら大当たりキャラクターと言えるでしょう。

青森なめ子@管理人
青森なめ子@管理人

なんでもできるイケメンってずるいですよね。ボストロール涙目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました